抜け毛の原因が…タバコなの?

最近なんだか抜け毛が気になっているが…原因がタバコの可能性があるのか?ニコチンは血管の収縮をさせることで頭皮の血行が悪くなると言われています。男性は抜け毛・薄毛・ハゲという言葉にとても敏感な生き物です。ここで禁煙補助薬品である「チャンピックス」で禁煙をスタートしてみませんか?

*

禁煙補助薬「チャンピックス」を病院に行かずに買える方法

      2016/09/29

禁煙補助薬のチャンピックスは病院って処方してもらえないと買えないと思っている人は意外と多いかもしれませんが、病院に行かずに処方箋がなくても買える方法があります。

通常は病院で処方してもらって買える

正規のルートで手に入れる方法としては、禁煙外来に出向いて医師の診察を受けて処方箋をもらい、薬局でチャンピックスを購入するという形になりますが、この手順を踏まずに個人で手に入れることは可能となっているのです。

一般的に医薬品を手に入れるためには処方箋が必要になりますが、病院に行かずに買える方法としてあるのがインターネットを利用した個人輸入になります。

個人輸入も代行してくれるサイトがある

個人輸入と聞きますと外国のサイトから独学で購入しないといけない、といったイメージがあるかもしれませんが、外国製の医薬品を取り扱っている個人輸入を代行してくれる業者のサイトがあるのです。

この個人輸入代行業者のサイトから禁煙補助薬のチャンピックスを注文することによって、病院に行かずに購入することができます。法律上問題はないのかといった疑問があるかもしれませんが、日本の法律では入手者のみが使用する場合は大丈夫なのです。

外国の製品であっても決められている量の範囲内であれば、外国製品を購入して国内に持ち込んだり輸入したり場合は認められておりますので不安になることはありません。もしどうしても信じられないという気持ちがありましたら、厚生労働省のHP内でも医薬品の個人輸入についての記述がありますので、確認してみると良いでしょう。

代行してくれるサイト内から注文・支払いの後は届くだけ

チャンピックスは日本以外にも販売しており、多くの国で日本の病院で処方されているものと同じ構成のものが販売されています。

だからこそ自分で購入して使用している人が多く、禁煙を頑張りたいという方がインターネットを使って購入されています。実際の個人輸入サイトの利用の仕方はそれほど難しくないです。もちろん言語は日本語になりますし、支払いも日本円になりますので心配することはありません。クレジットカードまたは銀行振り込みがほとんどで、海外からの発送となるので代金引換はないと思っていた方がいいでしょう。

リスクや注意点としましては海外の製品のなかには粗悪品や偽物が混じっている可能性がありますので信頼できる業者を利用することが大事です。また業者だけではなく輸入元も信頼できるかどうかも大事ですので、業者選びの際は口コミや評判をしっかりと見て選ぶのが良いでしょう。

基本的に海外から個人的に手に入れたものになりますので、自己責任という形になります。もちろん体に何かしらの異常が発生した時は医師に相談することもできますが、代行してくれている業者に訴えるのは難しいのでリスクも認識しておきましょう。あくまでも個人輸入の代行をしてくれる業者ですので、代行サイトが販売をしているわけではありません。

このように禁煙補助薬のチャンピックスは、インターネットを使って手早く気軽に入手することが可能となっています。